ホメオパシー|体にやさしい代替医療|ホメオパシー・マクロビオティック・ピラティス・カウンセリング・アロマテラピー・リフレクソロジーは大阪府茨木市のSana Salon

いしが城谷クリニックSanasalon

お問い合わせはこちらまで TEL:072-622-5800 受付時間9時~12時、17時~19時

ホメオパシー

ホメオパシーとは

ホメオパシー

治療

200年以上前にドイツの医師ハーネマンによって体系化され、日本にはイギリスを経由して入ってきました。

本来、人の身体は細菌やウイルスの感染、ストレスによる不調等により、病気の症状が出ると、自分の力で元のバランスの取れた健康な状態にもどろうとする力(自己治癒力)が自然に働きます。

西洋医学は『病気を取り除く』『症状を抑えこむ』という治療をしますがホメオパシーは自己治癒力に働きかけてその力を十分に発揮させ、病気からの回復を促進させるという人にやさしい医療です。

ホメオパシーという言葉を聞きなれない方もいらっしゃるでしょうが、ホメオパシー治療を受けることで自己治癒力がよりパワーアップすると言うと分かりやすいかもしれません。

治療

治療にはレメディという薬を使います。
レメディには、錠剤・類粒・外用薬・点眼薬・点鼻薬・坐薬があり、植物・鉱物など自然界のあらゆる物質が原料となっています。
西洋医学では症状を抑えるために作用する薬を使いますが、ホメオパシーでは症状と似た性質をもつ物質が薬となります。

たくさんの種類のなかからおひとりおひとりに適したレメディを選ぶために、まず患者さまの話をじっくりとお聞きします。
ホメオパシーで重視するのは病気、疾患ではなく、病気による症状やそれに伴う苦しみの経験、病気の人自身です。

※現在、当院の治療薬としての取り扱いは、花粉症のレメディのみになります。

ホメオパシー治療を受けることにより

第1段階日常生活がよりよく過ごせる
第2段階これまで使っていた薬を減らすことができる
第3段階レメディが必要なくなる

というよう少しずつ回復していきます。

ホメオパシーは人間まるごとみる医療です。
人間も自然の一部なのです。そう考えると自然の力を信じ、その力を最大限の活かすことのできるホメオパシー治療は、理にかなっているのではないでしょうか。

西洋医学と上手に併用しおひとりおひとりに適したホメオパシー治療を受けられることをおすすめします。また、今までのお薬(西洋医学)で効果がなかった疾患に対してもおすすめしたいと考えます。

※ 患者さまのお話をお伺いして身体的症状だけでなく、心理的、社会的な面を含めて理解したうえで、症状に対してアプローチするのか、体質に対してアプローチするのかを見極めてレメディを選び処方いたします。
※ 患者さまのお話をお伺いして身体的症状だけでなく、心理的、社会的な面を含めて理解したうえで、症状に対してアプローチするのか、体質に対してアプローチするのかを見極めてレメディを選び処方いたします。

このページの先頭へ